読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 南砂町スナモ店 シマブロ

島村楽器 南砂町スナモ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

6月5日(日)開催 「アコパラ」ライヴレポート!

皆さんこんにちは!

最近湿気が多くなってきたので、

そろそろ自分のギター、ベースを総点検しないとなぁと思っているイシバシです!!

さて、6月5日(日)にアコースティックパラダイス開催しました!

今回は全5組のエントリーをいただきました。

ライヴの模様をイシバシのレポートでお伝えいたします。



◆ベビーメタボ+初美

ベビーメタボ

この日のトップバッターはアコースティック親父バンドベビーメタボの皆さん。

ギター2人+ドラムという3人編成なのですが、

実は「ヘビーメタボ」という4人バンド編成で活動をされており、

ヘビーメタボよりもこじんまりとした(=ベビー)編成という事で「ベビーメタボ」なのだとか。

「燃えろいい女」など懐かしの曲をアコースティックでありながらパワフルに演奏。


そして途中でまさかのゲスト参戦が!


ベビーメタボ+初美

過去のアコパラにも何度も出演していただいている初美さんがゲスト出演。

普段はソロ活動をしている初美さんですが、

過去のライヴで共演した事をきっかけに交流を持つようになり、

ベビーメタボの皆さんからの声かけで今回のコラボが実現したのだそう。

YUIのコピー曲、初美さん自身のオリジナル曲を演奏しました。

ライヴ後に今回のバンド構成での演奏について初美さんに聞いてみると、

「(バンドで演奏するのが初めてなので)大変でした。もっと練習しますっ!

 もっと色々な人と一緒に演奏してみたいです」

という意欲的なコメントをいただきました。

ベビーメタボ、初美さんの今後のライヴに期待大!


◆MARI

MARI

続いて2番目はソロでアコギ弾き語りのMARIさん。

オリジナル曲とバンプオブチキンのコピー曲を含む全3曲を演奏。

約半年以上ぶりのライヴとの事でしたが、

それまで路上ライヴを中心に活動されていただけあって

そのブランクを感じさせない堂々とした演奏を披露してくれました。

Mcでは路上ライヴでのユニークなお客さんのエピソードなどで

会場を笑いの渦に巻き込むなど場慣れ感はさすがの一言。


現在バンドでの活動も計画しているそうで、

今年のHOTLINEエントリーに向けて着々と準備を進めているそうです!


◆甘党

甘党

前回4月のライヴで会場が言葉通り一体となった甘党

今回のライヴも熱い盛り上がりを見せました。

自主制作のCDや手作りの告知ボードを持ち込んでいて、気合も十分。

それもそのはず。今回のライヴは甘党二人の友人が多く来場されていて、

中には初めて甘党のライヴを見るという人も多かったのだとか。


この日は全5曲のオリジナル曲を演奏。

正に動と静といったメリハリのあるインスト曲3曲に続いて、

キーボードを演奏していた中曽根さんがメインヴォーカルをとっての歌モノ2曲。

そしてモチロンこの日もラストは

弾き叫び

渾身の「弾き叫び」!!

Gt&Choの前川さんと共に会場中叫びの嵐。


現在ミニアルバムも制作中との事で今後の活動にも注目!


◆坂井秀成

坂井秀成

4番目の登場はソロでのアコギ弾き語り・坂井秀成さん。

実はこの日、急遽の用事でリハーサルを行う事ができず、

ほぼぶっつけ本番に近い状態でのライヴとなったのですが、

いざライヴが始まってみればそんな事は微塵も感じさせない見事な演奏。

しっとりとした曲から、思わず身体が揺れてしまうようなリズミカルな曲まで

たっぷりとした内容のライヴを披露してくれました。


Mcでは12月の初・ワンマンライヴ決定を告知し、会場も驚きと共に祝福ムード。

現在は音源制作も進めているとの事です。


◆Team縄のれん

Team縄のれん

最後はやっぱり(?)この方々。Team縄のれん

毎回選曲にあたり何がしかのテーマを設けているそうですが、

今回のテーマはズバリ「歌姫」

中森明菜山口百恵などお父さん・お母さん世代には懐かしい曲から

マドンナを大胆にアコースティックアレンジしてみたりと、

毎回会場を驚きと感心とに染めてしまうTeam縄のれんのお二人。

しかしこの日の選曲で一番の驚きはあのレディ・ガガ

アコースティックギターでアレンジしてしまった事なのではないでしょうか!

(しかもコレがかなりカッコいい!)


ライヴ後に次回のテーマは?と聞いてみたところ、

すでにいくつかの候補があがっているようで、次のライヴも楽しみにせざるを得ない!


◆最後にみんなで一枚!

集合写真

ライヴ終演後は出演者の皆さんで記念撮影。

今回ご出演・ご来場いただきました皆さま、本当にありがとうございました!

次回のアコパラの開催は7月18日(月・祝)

後日改めて店頭・シマブロ上にて詳細を発表させていてだきますので、

次回参加してみたい!という方は要チェック!!

また、HOTLINE参加用のライヴ音源の録音も、アコパラへのご出演で可能となっております!

録音ライヴで日程が合わない!とお嘆きのアナタ!!

是非アコパラへの出演もお待ちしております!!

ライヴのお問い合わせは店舗スタッフまでお気軽にどうぞ!

島村楽器南砂町スナモ店

電話番号・03-5677-0611 担当・イシバシ

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.