読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 南砂町スナモ店 シマブロ

島村楽器 南砂町スナモ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【シマブロ★スタッフリレー】ウクレレ担当梅澤がおすすめする一冊!

皆さん、こんにちは。
南砂町店でウクレレの担当をしている梅澤です。
蒸し暑い日が続いたかと思えば少し肌寒い日もあり気温差が激しい季節ですが皆様体調は崩されていませんか?
入社してから茶髪ロングでしたが、最近黒髪ミディアムに髪形を変えました!
20cmくらい切ったのでお風呂の後の髪の毛を乾かす作業がとても楽になりました!笑
f:id:shima_c_m-sunamachi:20160708152932j:plain
さて本題に入らせていただきます!スタッフがおすすめする一冊ということで店長の小説から始まり、黒川さんの楽譜ときて私は少女漫画からご紹介します。
題名にもウクレレ担当と言っていますがウクレレとは全く関係ないマンガです…笑
f:id:shima_c_m-sunamachi:20160708112935j:plain
カノジョは嘘を愛しすぎているという作品です。
2013年に映画化され大原櫻子さんが有名になった作品として知られる作品ですが、漫画は2009年から連載していて単行本は今19巻まで発売中です。まだ続いています!
映画化されていますがマンガの内容と映画の内容は少し違います。漫画が連載されている途中で映画化されたので映画を見た方にも楽しめる内容になっています。

内容は小さい頃から歌うことが大好きな女の子理子と、元バンドのベーシスト現サウンドクリエーターのアキのお話しです。
出会いはアキが理子をナンパするところから始まるのですが、音楽から離れた世界を作りたかったアキが結局は音楽から離れられずにいること。
歌う女は嫌いと言っていたアキが音楽が大好きな理子と付き合う中で変わっていきます。

私が高校生の頃から連載していて音楽が好きになるきっかけになった作品です。
理子が歌う時がとても気持ちよさそうに歌っていてバンドと合わせたときの達成感みたいのを感じてバンドって面白そうだなと思える作品です。
少女漫画なので音楽的な事ばかりではなく、青春、友情、恋愛など漫画好きな女子なら楽しめる漫画です。
なんとこの漫画も島村楽器で取り寄せることができます。
お気軽にスタッフまでお問合せ下さい♪

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.